代表メッセージ

  • PICK UP
  • IPS e.maxの信頼性
  • 質を求める方 e.maxプレス
  • スピードを求める方 e.maxキャド

当社代表冨田が考えるe.maxの展望

現在の歯科業界においてe-max(以下イーマックス)の取り扱いが増えていますが、価格競争の結果として質の悪いイーマックスが出回っているようです。今後、さらに価格競争が激化することで質の悪いものが多く出回れば、審美性・機能性ともに優れたイーマックスはその価値を完全に失ってしまいかねません。

フィールデンタルラボラトリーは、イーマックスの価格競争の波には乗りません。イーマックスの優れた審美性・機能性を削ぎ落としてしまえば、患者様により良い技工物を提供するという本来の目的を果たせなくなるからです。

当社はイボクラールビバデント社と連携し、審美性・機能性ともに優れたイーマックスをご提供しています。歯科医院様からも好評をいただいていますので、質にこだわりたい歯科医院様、患者様により良い技工物を作りたいとお考えの歯科医院様はぜひ当社までご相談ください。歯科医院様、そして患者様のことを考えた技工物をご提供いたします。
※症例によっては他の素材をご提案させていただく場合もあります

代表紹介
歯科技工士 冨田 佳照

【経歴】

1998年
東京医科歯科大学歯学部付属歯科技工士学校実習科 修了
恵愛歯科西口診療所勤務
2003年
青嶋ゼミ受講
2004年
フィールデンタルラボラトリー 開業
2006年
東京医科歯科大学歯学部付属歯科技工士学校ポーセレン実習担当非常勤講師
2007年
株式会社 ノリタケデンタルサプライ
インストラクター
クラレメディカル株式会社 エステニアC&B
インストラクター
2008年
株式会社フィールデンタルラボラトリー
設立

当社の会社概要はこちらからご覧ください。

page top